和声

和声を勉強するにあたって、色んな本📕がでています。
テキストを読むのもいいですが、わたしは、聖歌をひきます。
[あ、こんななっているんだ]すごく参考になりますよ。
自分で、四声体をつくって弾いた時にきれいだなと感じたときは、うまくいっていますよ
聖歌集は、おすすめですよ。

もう?

後、1月で、今年、終わりです。
もう?
本当、早いです。
来年もひきずっていくことになりますが、やりたっかた事は、少しまえに進みました。
体調監理に気をつけ、のりきりたいです。

ポインセチア

お花屋さんの店先に、ポインセチアが並びはじめましたね。
クリスマスディスプレイにひとやくかうのがポインセチアです。
別々、クリスマスフラワーです。
キリスト教圈では、赤は、キリストの血、緑は、永遠の命wp表しているとされています。
お花の少ない季節を艶やかにしてくれますね。

オーボエ協奏曲ハ長調K.314

モーツァルトのオーボエ協奏曲ハ長調K.314
はオーボエ協奏曲の中でも特に人気の曲です
この曲を編曲したものがフルート協奏曲第2番ニ長調K.314
という説があります

京都宇治ピアノ音楽教室プレシオンはこちら

まもなくかなたの

「まもなくかなたの」は讃美歌のひとつです
1864年に発表されました
日本では家電量販店の曲として
メロディを耳にします

京都宇治ピアノ音楽教室プレシオンはこちら